鵠の杜舎

facebook

news

大工日誌 10月編

2018-12-08

雨が多く外壁の遅れが心配されましたが、工程通りに進んでいます!

建物外部の仕上げの工事が終わり、いよいよ足場が外れます。

第一期工事に続き、第二期工事の4棟が加わり、大きな街並みとなります。

11月は、外構の工事が主となり、ウッドデッキ、植栽工事が進むと

一段と印象が変わってきます。

完成まであと少し、さらに気を引き締め工事を行ってまいります。

 

 

木工事

A棟C棟の木工事、軒天合板貼り完了。現在B棟D棟のボード貼りを行っています。

大工さんは自分達で使う材料を大切にしっかり管理しています!

 

クロス(エムズスタイル:松木)

A棟C棟のクロス貼り、WC・洗面脱衣室の床貼り、

カーテンレール取付完了。エムズスタイルとmarukanにより

自主検査をし手直しも完了しています!

 

左官(坂本左官)

職人さんにより鏝使いと色の載せ方が違います。

それぞれの色と個性で仕上がった外壁は、とても綺麗で青空に見えます。

雨の多かった9月10月、工期に間合うか心配しましたが

職人魂で工程をしっかり守って頂きました!

 

モデルルーム/可愛いお客さん

モデルルームが完成しました。これから内見の方が増えて来ると思います。

現場内の安全確保と清掃をいつも以上に配慮します。

うずら小屋が近くの保育園のお散歩コースに・・・

他にも年配の方や小学生、うずら小屋は大人気です!